〒631-0021 奈良県奈良市鶴舞東町2-13 VIVビル305
近鉄学園前駅徒歩16分・車やバスで5分 駐車場:有

受付時間

9:00~19:00
定休日:不定休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

090-4296-4063

背中の痛み

背中に何かを背負っているような感じがして背中のコリや痛みが続いている。あなたも同じように悩んでいませんか?

背中に問題があるとコリや痛みだけでなく息苦しさや動悸、胃の痛みを生じることもあります。
不整脈で病院に行ったが心臓には異常はないと言われた。その不整脈の原因が背中にあったこともあります。

痛みはあちこちに出ます

  • 肩甲骨の内側の背中が痛む
  • 背中が痛くて息苦しい・呼吸がしにくい
  • 背中が張って胃も痛い
  • 背中に何か背負っている感じがする
  • 頭を後ろに反らすと背中が痛む

当院に来られた方もこんな症状で悩んでおられました
ツラいですよね

  • 背中の痛みで寝られない
  • 背中から肋骨までが固まっている感じがして息苦しい
  • 背中の張りから胃もたれもしてきて食欲がない
  • 背中が痛くて朝起きられない
  • 背中の痛みから肩まで痛んできた
  • 背中から腰まで突っ張った感じがする

主な原因

  • 膵臓に異常があるなど内的に問題があって背中が痛むこともあります。
    ただ、多くの場合の原因は背骨の歪みと背中から肩、さらには首にかけての筋肉の硬直です。腕凝りによって背中の筋肉が硬直していることも多いです。
     
  • 背骨(胸椎)の歪みは左右ズレだけでなく後ろに出たりねじれたりしていることもあります。この歪みによって背中の筋肉のバランスが崩れて血液の流れが悪くなり筋肉が硬くなってしまいます。

    背骨は様々な内臓と繋がっています。そのため、背骨の歪みは背中が硬くなるだけでなく様々な不調を生じます。
     
  • 例えば動悸がしたり、不整脈が頻繁に起こるので病院で検査してもらったら特に異常はないとの診断された。 異常ないと言われたのにはホッとした。では動悸や不整脈はなぜ生じるのかと誰でも疑問に思います。

    こんな場合の動悸や不整脈の原因に背骨の歪みがあります。背骨は心臓とも繋がっていますから、背骨の歪みがあると心臓が本来の働きをすることができないということです。
     
  • また、よくあるのは胃の不調です。胃が痛い、何となく胃が重いなどの胃の不調があるので胃の検査をした。胃カメラで診てもらったけど特に異常はないと言われ、胃液の調整をする薬をもらった。 もらった薬は飲んでいるが胃の不調は治まらない。

    こんな場合も背骨の歪みやねじれがなくなるとウソの様に胃が楽になる人がいます。そう、胃も背骨と繋がっていますから、歪みによって胃が動きづらくなっているのが原因です。 だから、歪みやねじれが無くなるとと胃の働きが戻り、不調感が無くなるということです。

改善の方法

  • 胃が痛むような腹痛と背中の痛みがある場合は膵臓に異常がある場合があるので、念のために病院で診察を受けて下さい。
     
  • 内的に問題がなければ、骨格の歪みをなくすことにより痛みはなくなってきます。 骨格の歪みがなくなれば血流がアップし筋肉も柔軟化しますが、筋肉が酷く硬直している場合は何度かの施術が必要です。
     
  • ただ、一度の施術で息苦しさがなくなり呼吸がしやすくなる人が多いです。 また、動悸や不整脈が治まったり、胃がスッキリすることもあります。

    背骨の歪みは内臓の働きにも影響を与えますから、単に背中が凝っていると軽く見ない方が良いです。

    当院では症状によって波動整体とVIM療法を使い分けて施術しています。

予想以上の結果でした

奈良市のN.Mさま

・質問1:当院に来院される前にどんなことで悩んでおられましたか?

背中の凝りがひどかった

・質問2:何をきっかっけで当院をお知りになりましたか?

インターネットで背中の凝りが治るようなサイトを探していて見つけた。

・質問3:当院をお知りになってすぐに予約や・問い合わせをされましたか?
すぐにはしなかったとしたらそれはなぜですか?

すぐに問合せをしたが他にも気になるところがあり、そちらへ行きました。

・質問4:何が決め手となって当院に来られましたか?

背中の凝りを治すということが決め手である

・質問5:実際に来院されてどうでしたか?

背中の凝り以外にもいろいろと相談にのっていただき、予想以上の結果でした。

(個人の感想であり効果を保障するものではありません)

メッセージ

背中の凝りの原因は背中だけにあるわけではありません。
体全体のゆがみが無くなり、固まっている筋肉が柔らかくなったことにより背中の凝りは改善されました。

また腕が自由に動かない、震えてスプーンを口元まで上手く持っていけない症状がありました。
そしてこれは病院でパーキンソン病症候群と言われているので改善は無理ですかとの相談を受けました。それ以外にも、顔の表情がない、歩く時に脚が出にくく歩く速度が遅いということもありました。

正直なところ、病気の症状であれば改善は難しいとは思いましたが、病気の症状ではないかもしれないので施術してみようと思いました。それは以下を知っていたからです。

パーキンソン病症候群とはパーキンソン病のような症状をきたす疾患であるということでありパーキンソン病ということではありません。(出典:医療法人防治会 いずみの病院「パーキンソン病とパーキンソン症候群 違う病気なんだ!」の解説参照)

施術によって腕や歩行の動きは改善されました。そして顔の表情も明るく笑顔が出るようになりました。
腕が思うように動かない、歩行時に脚が出にくいというのは、体を動かすための筋肉が上手く働かなくなっていただけであり病気の症状ではなかったです。そして体が動くようになったことにより自然と笑顔になったと言えます。

病気のためとあきらめておられる症状が実は単に体のゆがみと筋肉の硬直が原因で生じていることがあります。
まさにN.Sさんの場合はそうでした。

お気軽にお問合せください

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
学園前くろだ整体院の院長の黒田祐樹(くろだゆうき)です。

当院では波動整体&VIM療法という他にはない施術を行っています。今の痛みをなくすだけでなく痛みの出ない身体に変えていきませんか。そうなれば生活の質はずっと上がりますよ。

●グローバルメディカル研究所 波動整体療術師
公益社団法人 療術師会会員(本部:石川県)

●国際治療リハビリテーション研究所(ICR Lab)会員
資格 シルバーマスター

病院や整骨院に行ったことはあるけど整体院は初めてという方が多いです。そんな方に当整体院の施術を知って頂くために体験価格をご用意しました。本気で健康な体になりたい方はご利用ください。
 
1日2名様限定(月間合計10名)
初回10000円→4980円
 
※ご家族で来られる場合があるため1日2名様とさせて頂きます。
 
ただ、しっかり向き合った施術をするために1ヶ月に10名を上限とさせて頂きます。
 
また、当日予約の方は体験価格はご利用いただけません。ご了承ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
090-4296-4063
受付時間
9:00~19:00
定休日
不定休

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

090-4296-4063

<受付時間>9:00~19:00
※不定休

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/05/05
「腰痛症状」のページを更新しました
2022/03/18
「よくあるご質問」のページを更新しました
2022/03/03
「アクセス」の個別ページを更新しました
2022/02/17
「事例紹介」のページを更新しました
2022/02/10
「腰痛症状」のページを作成しました
2022/01/25
「お客様の声」のページを更新しました
2022/01/20
「予約状況」のページに予約フォームを作成しました
2022/01/15
「予約状況」のページを作成しました
2021/12/14
ホームページを公開しました
2021/12/13
「施術のご案内」ページを更新しました
2021/12/10
「アクセス」ページを作成しました

学園前くろだ整体院

住所

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2-13
VIVビル305

アクセス

近鉄学園前駅徒歩16分
車やバスで5分
駐車場:有

受付時間

9:00~19:00

定休日

不定休