〒631-0021 奈良県奈良市鶴舞東町2-13 VIVビル305
近鉄学園前駅徒歩16分・車やバスで5分 駐車場:有

受付時間

9:00~19:00
定休日:不定休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

090-4296-4063

腰椎椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニアと言われたあなたはこんな症状で悩んでいませんか?

腰の痛みが酷くなり病院に行ってレントゲンを撮ってもらったら腰椎椎間板ヘルニアと診断された。
「このぐらいなら様子を見ましょう」と言われて湿布と痛み止めの薬だけをもらって帰って来たけど痛くて我慢できない。痛み止めの薬も効かないと悩んでいませんか?
それとも、手術が必要ですと言われて悩んでいますか?

あなたも画像もこんな状態ですか?

  • 痛みに波があり痛いときは座っているだけでもつらい
  • 動くとさほど痛まないが動き出す時に痛い
  • 腰痛だけでなく臀部や股関節も痛みが出だした
  • 病院で牽引をしているが痛みがひかない
  • 週に2回病院にリハビリに行っているが変わらない
  • 強い痛み止め薬にしても効かない
  • 痛み止め薬の副作用でめまいがする
  • 注射をしてもらったが痛みに変化が無い
  • 病院でヘルニアの手術を勧められている

当院に来院された方もこんな症状で悩んでおられました
ツライですよね

  • ヘルニアの手術をしたが腰が重だるく、脚も重くて思うように歩けない
  • 痛み止めを1日2回飲んでいるが座っていると痛い、立っていても痛い
  • お尻に違和感があり立っているときに力入りにくい、しっかり立てない
  • 腰が抜けるような感覚がある
  • ぎっくり腰を繰り返していてコルセットが手放せない

「私の腰の痛みはヘルニアだから仕方ない」と言われる方がいます。その通りの場合もあるかもしれません。
しかし当院に来られた腰椎椎間板ヘルニアと病院で診断された方のほとんどは、症状の重い軽いによって改善するのにかかる期間に長短はあってもツライ痛みから解放されています。
病名が付いたから仕方ないということ決してはありません。

主な原因

  • 腰回りの痛みは菌やウイルスの感染による炎症が原因で痛むこともあります。また大腸の病気や働きが非常に悪くなって腰が痛むこともあります。

    ただ、腰回りの痛みは、骨盤の歪みにより腰部の血液の流れが悪くなることによる筋肉の硬直が原因であることがほとんどです。
  • 痛みを訴えて病院に行くとレントゲン等の画像により椎間板ヘルニアが原因と診断されることが多いです。

    背骨は24個の骨が積み木のようにつながっており、骨と骨の間にクッションの役割をしている椎間板があります。

    そしてヘルニアとは「脱出、突出」という意味であり、椎間板ヘルニアとは椎間板が飛び出し神経を圧迫している状態をいいます。病院ではこの神経の圧迫が腰や脚の痛みの原因とされています。
  • ところが、ひどいヘルニアでも痛みがない人もいれば、逆にまったくヘルニアはないのに痛みが出る人もいますからヘルニアが直ちに痛みの原因とは言えないです

病院では病名が付かないと保険治療はできません。だからお医者さんは腰の痛みについて何らかの治療を始めるためには病名を付けざるを得ません。

たとえこの程度のヘルニアでは腰の痛みは出ない、原因は腰部の血流が悪いことだと思っていても腰椎椎間板ヘルニアとの病名を付けられます。ある意味お気の毒です。

したがって腰椎椎間板ヘルニアと言われたから腰の痛みはもう良くならないとあきらめることはありません。適切な対処をすれば痛みから解放されます。

改善の方法

  • 内臓の病気が原因の場合は病院での内臓の治療が必要です。

    でも骨格の歪みが原因ならば、骨盤の歪みがなくなれば痛みはなくなるか軽減します。
    腰部の筋肉が硬直していることが原因ならば筋肉が緩めば痛みはなくなるか軽減します。

    ヘルニアの手術をして痛みがなくなったという方もおられますが、手術したのに痛みがなくならない、かえって痛みが増したという方も多いです。
     
  • 腰痛と脚の痛みで杖がないと歩くのが困難という方がおられました。痛み止めの薬も効かない状態で夜も寝られない状態でした。

    病院ではヘルニアの手術しか方法がないと言われたそうですが、担当のお医者様からは手術の前に何かあれば試してみられたらどうですかとのアドバイスがあり当院に来られました。

    おそらく手術しても痛みがなくなるとの確信がなかったので患者さんのことを思ってアドバイスされたのでしょう。
     
  • 整体により骨盤の歪みがなくなり、腰周りの筋肉が緩んだことにより、腰の痛みと脚の痛みはどちらも徐々になくなっていきました。

    今では杖なしで歩けるようになりご家族と美術館や博物館にも行けるようになりました。
     
  • 痛みが酷く日々の生活のためには薬に頼らざるを得ないこともあります。しかし、痛み止めの薬で痛みの原因が無くなるわけではありません。

    そのうち症状が悪化してきて効いていた薬も効かなくなってきます。そうすると、さらに強い薬を処方されることになります。

    痛みを抑えるために薬に頼るのは危険です。手術はどうしようもない時の最後の手段です。その前に骨格の歪みの調整で痛みが変化しないかを試してみてください。
     
  • 骨格の歪みがなくなっても直ぐには痛みが変化しないことはあります。筋肉が硬くなりすぎているために歪みの解消だけでは血流が改善しにくく、さらには神経の圧迫もなかなか取れないからです。

    そんな場合でも整体を続けて行い筋肉を和らげていくと痛みはだんだん変化してきます。
     
  • 痛みがある場合は早く何とかしたいと思うのは当然ですし、薬や手術で楽になるならばそれに頼りたいと思うでしょう。でも自分の身体を薬や手術で傷めつけるのは身体が可愛そうです。

    当院の波動整体とVIM療法は身体を傷めつけることのない身体に優しい完全手技です。

お気軽にお問合せください!

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
学園前くろだ整体院の院長の黒田祐樹(くろだゆうき)です。

当院では波動整体&VIM療法という他にはない施術を行っています。今の痛みをなくすだけでなく痛みの出ない身体に変えていきませんか。そうなれば生活の質はずっと上がりますよ。

●グローバルメディカル研究所 波動整体療術師
公益社団法人 療術師会会員(本部:石川県)

●国際治療リハビリテーション研究所(ICR Lab)会員
資格 シルバーマスター

病院や整骨院に行ったことはあるけど整体院は初めてという方が多いです。そんな方に当整体院の施術を知って頂くために体験価格をご用意しました。本気で健康な体になりたい方はご利用ください。

1日2名様限定(月間合計10名)
初回10000円→4980円

※ご家族で来られる場合があるため1日2名様とさせて頂きます。

ただ、しっかり向き合った施術をするために1ヶ月に10名を上限とさせて頂きます。

また、当日予約の方は体験価格はご利用いただけません。ご了承ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
090-4296-4063
受付時間
9:00~19:00
定休日
不定休

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

090-4296-4063

<受付時間>9:00~19:00
※不定休

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/05/05
「腰痛症状」のページを更新しました
2022/03/18
「よくあるご質問」のページを更新しました
2022/03/03
「アクセス」の個別ページを更新しました
2022/02/17
「事例紹介」のページを更新しました
2022/02/10
「腰痛症状」のページを作成しました
2022/01/25
「お客様の声」のページを更新しました
2022/01/20
「予約状況」のページに予約フォームを作成しました
2022/01/15
「予約状況」のページを作成しました
2021/12/14
ホームページを公開しました
2021/12/13
「施術のご案内」ページを更新しました
2021/12/10
「アクセス」ページを作成しました

学園前くろだ整体院

住所

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2-13
VIVビル305

アクセス

近鉄学園前駅徒歩16分
車やバスで5分
駐車場:有

受付時間

9:00~19:00

定休日

不定休