こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ
こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ

肩こり

① こんな症状はないですか?

 肩が重くて気分が悪い

 軽く触っても痛い

 強く押しても痛みを感じない

 肩甲骨の内側から首にかけてつらい

 肩がジンジンする

 肩が冷えている感じがする

 

② 主な原因

体のこりの原因は血流の悪さにつきます。肩こりも同じです。

ただ、肩こりを感じている人の多くは肩だけでなく腕・背中・胸・肩甲骨の筋肉も硬直しています。また胸から脇・首のリンパの流れも悪くなっています。

そしてこれらの原因が骨格の歪みにあることが多いです。

頭痛を訴えられる方の多くは肩こりや背中の痛みもあります。背中や肩が緩むと頭痛が消えたり楽になったりしますから、頭痛の原因は身体の硬直、緊張にあると言えます。

頭痛で来院される方にお聞きすると、ほとんど鎮痛剤を飲まれていますが、薬で楽になってもそれは身体をごまかしているだけです。 痛みは身体が危機的状況にあることのサインですから、薬で痛みをごまかすことは危険です。

 

③ 改善の方法

肩こりの原因が骨格の歪みからきている場合は、肩を揉んだりマッサージしても良くはなりません。一時的に楽になった感じはしますが、根本的な原因はなくなっていませんからまた直ぐに肩こりを感じます。

骨格の歪みが原因の場合は、まず歪みをなくすさないと血流は改善せず筋肉は柔らかくなりません。例えば背骨が右に歪むと体の左側の筋肉、血管、神経は引っ張られた状態になっています。

この引っ張られた状態をそのままにしたままでは、緊張してこりを生じている筋肉を柔らかい状態に戻すことはできません。それを無理に揉みほぐそうとすると筋肉を傷めてしまい、却って硬くしてしまいます。

また肩の筋肉だけでなく、他の部位の筋肉も緩めないといけません。こりを感じる肩の筋肉は背中の真ん中ぐらいまである筋肉の一部分ですから、部分的な肩の筋肉だけを緩めようとするだけではこりはなくなりません。

また、PC作業で肩がこる人は、手首から肘までの間を押してみてください。痛~い所がありませんか。そこを押すと肩に響きませんか。もし響くなら、肩だけではなく腕の筋肉を緩めないといけません。

身体は頭から足までつながった一つのものですから症状が出ているところだけでなく、他の部分もみないと肩こりはなくなりません。

さらに、楽になってからも、なぜ肩がこるのかの原因を考え、姿勢を正すことや体を温めるなどの日々のケアも必要です。肩こりの原因の血流の悪さは日常生活における身体の使い方や生活習慣から生じています。

奈良の整体・学園前くろだ整体院

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2番13号 VIVビル305

近鉄奈良線・学園前駅および近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から、奈良交通バス・登美ヶ丘一丁目バス停すぐ。

電話番号:090-4296-4063
営業時間:9:00~19:00(無休)