こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ
こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ

腰痛

① こんな症状はないですか?

 じっとしていても痛いので座っていられない。

 朝目覚めたときに痛むが動くと楽になる。

 前屈すると痛いので顔が洗えない。

 下にある物が取れない。

 体をそらすと痛いので上の物が取れない。

 ねじると痛いので後ろを向けない。

 腰が抜ける感じがして恐い。

 痛むというより重だるくてつらい。

 靴下を立ったまま履けない。

 咳をするだけで腰に響く

 

② 主な原因

・骨格の歪みやねじれ

歪んでいる、ねじれている部位は仙骨、腸骨、腰椎など様々です。

特に仙骨は僅かな歪みでも痛みや張りを生じることがあります。骨格の歪みが痛みの原因ですから痛み止めの薬や湿布を貼っても良くなりません。

病院では腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症という病名が付くことがあります。

 

・筋肉の硬直

筋肉が硬直しているために腰に痛みがでることがあります。

腰のまわりや臀部だけでなく、太腿や背中の上部の筋肉の硬直が腰の痛みの原因となることがあります。

 

・腸の未病状態または病気

大腸に原因があって痛むことがあります。

 

③ 改善の方法

それぞれの原因をなくすことにより症状は改善します。

骨格の歪みと筋肉の硬直は整体によってなくすことができます。ただ、仙骨の歪みの酷い人の調整や強度に筋肉が硬直している場合は、短い間隔で継続して施術することが必要です。

また、日常生活において骨格の歪みや筋肉の硬直を生じさせる悪い習慣や動作がある場合は、これを改めないといけません。何度も腰痛になっていた人が、椅子を変えて座り方を改善したことにより痛みが出なくなったこともあります。

また、腸に問題がある場合は腸を治さないと腰痛は改善しません。食事の内容を見直し、補助食品も使って体質改善をすることが必要になってきます。

奈良の整体・学園前くろだ整体院

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2番13号 VIVビル305

近鉄奈良線・学園前駅および近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から、奈良交通バス・登美ヶ丘一丁目バス停すぐ。

電話番号:090-4296-4063
営業時間:9:00~19:00(無休)