こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ
こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ

不眠症、自律神経の異常

① こんな症状はないですか?

 布団に入って何時間も寝付けない

 睡眠が浅く夜中に何度も目が覚める

 常に体に力が入っている感じがする

 体に力が入らずだるい

 朝の目覚めが悪く疲れが取れない

 

② 主な原因

不眠症には様々な原因があり、病院では診察やさまざまな検査を行い生活環境を変えるアドバイスをしたりします。それで結果が出なければ不眠症の治療として催眠鎮静剤が処方されます。また自律神経の異常と診断されると心の病気としての治療や安定剤等の薬物療法が行われます。

しかし経験上、不眠症や自律神経に異常がある人の多くは、脊椎の横や背中の筋肉が酷く硬くなっています。寝られなくなる、自律神経の働きが悪くなる、あるいは交感神経と副交感神経のバランスが崩れている人は、背中が痛むか張りを感じている人が多いです。

あなたの背中はどうですか。

 

③ 改善の方法

薬はさほど強いものでないから害がないとか副作用が少ないなどとして飲んでいる人が多いです。しかし、神経系の薬の安易な処方が認知症の原因と言うお医者さんもいますから、薬に頼りたくはないです。

 脊椎の横や背中が柔らかくなることにより、眠れるようになる、体の緊張感が取れて楽になる、体のだるさがなくなるという人は多いです。

脊椎の横や背中を柔らかくするには、骨格の歪みを調整したうえで筋肉・靭帯を緩めることが必要です。

奈良の整体・学園前くろだ整体院

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2番13号 VIVビル305

近鉄奈良線・学園前駅および近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から、奈良交通バス・登美ヶ丘一丁目バス停すぐ。

電話番号:090-4296-4063
営業時間:9:00~19:00(無休)