こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ
こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ

2017年を振り返って

2017年12月で現在の店舗に移転して1年が経ちました。
1年間に様々な症状をお持ちの方が来られましたが、前半は歩行に問題が生じておられる重症の方が4人おられました。

病院での診断はそれぞれ脊柱管狭窄症、腰椎ヘルニア、股関節に水が溜まっている股関節症、股関節が動かない股関節症でした。
病院で処方された痛み止めの薬も効かず、痛みで夜も寝られない方もおられました。
共通点は、今以上に悪化すれば手術をしましょうと勧められていたことです。

痛み止めの薬や、湿布等では治るはずもなく何か方法がないものかと考えられて当院に来られました。
整体院として私ができることは二つしかありません。

一つは体のゆがみをなくすこと。もう一つは硬くなっている筋肉を柔らかくして血流を改善することです。
でも、これだけで脊椎管狭窄症と股関節症のお一人は約2ヶ月でほぼ痛みが無くなり歩行の問題は無くなりました。

腰椎ヘルニアの方は、まず痛みのために寝られないことが無くなり、次に腰や臀部や脚の痺れが無くなりました。
来られてから半年経ちましたが、今は少しふくらはぎに残っている痛みを無くすために月に2回程度来られています。
来院当初は杖を使って歩かれていましたが、今は杖なしで1万歩くらいは歩けるようになられました。

もうお一人の股関節症の方は、歩行がかなり楽になった段階で来られなくなったので、今はどうなられているかが心配です。
途中で来られなくなったのは私の説明が不十分であったり、ご本人のご期待に十分応えられなかったのだと反省しています。

4人の方共最初は、体に触れただけで痛みが生じる状態だったので、施術の仕方に苦労しました。
なるべく痛みを感じないようにと様々な方法を使いましたが、体に指を置いただけでも痛むのには参りました。
もっと早く施術できていればここまで酷い状態にはならなかったのでしょうから、病院以外にもこんな民間療法があることをもっと知ってもらう努力をすることが必要です。

2017年は、公益社団法人療術師会の会員として京都と岐阜で無料の奉仕活動に参加しましたが、今年も奉仕活動を通じて多くの方に知って頂くこと、できれば奈良でも機会を作れれば良いと考えています。

2017年の後半は腕や肩に問題がある人が多かったです。
12月の上旬から五十肩で苦しまれている方の施術をしています。
来院時は腕を前にも横にも上げられない背中に回せない状態で服を着るのができないくらいでしたが、年末には服を着る動作には苦労しないようにはなりました。

病院では数ヶ月~1年近くかかると言われていましたので、「うれしい、うれしい」と喜んでおられます。
まだまだ動きに制限がありますから、更なる施術は必要ですが、順調な改善に私もうれしいです。

奈良の整体・学園前くろだ整体院

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2番13号 VIVビル305

近鉄奈良線・学園前駅および近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から、奈良交通バス・登美ヶ丘一丁目バス停すぐ。

電話番号:090-4296-4063
営業時間:9:00~19:00(無休)