こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ
こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ

薬を止めれて良かった

12月に遠方から来られたお客さまが二度目の施術を受けに来られました電車

最初に来られた時には、病院で腰痛のヘルニアと診断され、電気治療や痛み止めの薬ドクロを飲まれていました。それでも痛みで良く眠れない、動きにくい状態でした。


初回の施術で腰の痛みはなくなったのですが、予想通りまた痛みだしたとのことしょぼん。骨格の歪みが酷く筋肉がバランスを崩してかなり硬直していたので、また歪みが戻ると思っていましたが、2週間ぐらいで痛みが出てきてしまいました。


今回のような場合は通常は、間をあまり空けず数回続けて施術して骨格の安定を図るのですが、遠方にお住まいでそれがかなわずひと月以上間隔が空いてしまいました。


ただ、今回の痛みは初回の施術前よりは軽く、今は痛み止めの薬は飲んでないと聞きちょっとホッとしましたニコニコ.。痛みが出てきたのは残念ですが、薬を止められたのは本当に良かったです。痛み止め薬は体に負担になり様々な副作用もありますから飲まない方がいいです。でも痛みが酷い時はその場しのぎと分かっていても飲まざるを得ない。そんな薬を止められたことは本当に良かったニコニコです。


2回目の施術によってまたすごく楽になられましたが、今度は出来れば痛みが出る前に来られることをお勧めしました。歪みが戻ってしまう前に施術できれば痛みは出ないですし、骨格も本来の位置で安定し、やがて戻らなくなります。



他のお客さまの中にも膝に注射を打ったり、喘息の薬を飲まれていた方がいますが、この方たちも今は薬と縁を切れています。それが整体の効果かどうかは分かりませんはてなマークが、施術後に変化したことは確かです。


私は薬は基本的に「毒」ドクロだと思っていますから、薬を止められて良かったニコニコというのが率直な感想です。

奈良の整体・学園前くろだ整体院

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2番13号 VIVビル305

近鉄奈良線・学園前駅および近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から、奈良交通バス・登美ヶ丘一丁目バス停すぐ。

電話番号:090-4296-4063
営業時間:9:00~19:00(無休)