こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ
こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ

手術はしたくないという想い

奈良の整体

学園前くろだ整体院
 
私の整体院には「病院で手術を勧められているが、できたらしたくない、または絶対したくない」という方が、何とかならないかという想いで来られます。
 
今年も春から夏にかけて3人来られました。
病院での診断は、脊柱管狭窄症と腰椎ヘルニアと股関節炎です。
 
 
 
 
腰や脚が痛くて長くは歩けない、脚に力が入らないので杖なしでは歩けない、手押し車で支えてやっと歩ける状態など、どの方も歩行が思うようにできない状態でした。
 
 
 
整体師である私には当然病気の治療をすることは許されていませんし、そもそも病気を治すことなどはできません。
 
なので病院で病名がつき治すには手術が必要だと言われた方に対しても私ができることは、単に体の歪みを無くしカチカチになっている筋肉を柔らかくすることだけです。
 
 
3人の方は歪みや筋肉の硬直の程度は違いましたが、どなたも正直言って施術には苦労しました。
最初は体に触るだけでも痛い状態だったので、できるだけ痛くない方法で、かつ効果をあげるにはどのような施術が良いかで悩みました。
 
 
「痛み止めの薬も効かず、痛くて夜は眠れないので夜が嫌です」や「立っているのも痛いので家事ができずに困る」など痛みで辛い目にあっているとお聞きして、早く何とかしてあげたいとの想いでいっぱいでした。
 
 
そんな想いで施術を重ねていくと、「痛みが和らぎ眠れるようになったのが嬉しい」や「最初に比べると歩けるようになった」との変化が出てきました。
 
 
その後も続けて施術をしていくとお二人は痛みがなくなりました。病院でお医者さんからもう来なくて良いと言われたとそうです。
 
 
もうお一人はまだ完全には痛みはとれていませんが、遠出をして10000歩以上も歩けるようになりました。そして、病院の予約はキャンセルされました。どうせ痛み止めを出されるだけで何もしないからと。
 
 
最初の何度かは毎日来て頂き、1ヵ月から3ヵ月かかったけどお役に立つことができました。
「手術しないで良かった」が皆さんと私の合言葉?です。
 
 
痛みが酷い上に立派な病名が付くと気持ちも落ち込んでしまいます。しかし、体を整える(整体)だけで体が変わり手術なんかは不要になる場合が多いです。
 
もちろん整体ではどうにもならず、手術しか方法がない場合もあるでしょう。
でも手術は最後の最後の手段だと考えた方が良いです。
 
そんなに簡単に自分の体に傷はつけないで下さい。
 
学園前くろだ整体院のHPはこちらをクリックしてください
 
 
 

奈良の整体・学園前くろだ整体院

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2番13号 VIVビル305

近鉄奈良線・学園前駅および近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から、奈良交通バス・登美ヶ丘一丁目バス停すぐ。

電話番号:090-4296-4063
営業時間:9:00~19:00(無休)