こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ
こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ

急なお客さま

お昼に「今からみてもらえませんか。」との電話がありました。


以前スキーで足首を痛めた女性が紹介で来られ「数日後に迫った国体予選に出たいのですが痛みをとれませんか。」と言われたことがありました。

施術の結果予選に出場でき、奈良の代表に選ばれました。


今回はその旦那さまからの問い合わせでした。

「昨日スキーの大会でゴール後に転倒して膝をねじりました。今仕事で近くに来ているのでみてもらえないですか。急には無理ですか。」との電話でした。仕事に出たけど膝が痛くて仕事にならない。たまたま今日の仕事場が学園前くろだ整体院の近くだったので奥さまの事を思いだして電話をされたとのことでした。


その時私はひと段落つきお昼ご飯にしようかなという状況だったので、もちろん来てくださいとお返事しました。



来られた時は歩くときに脚を引きずるような状態でした。これでは仕事は厳しいでしょう。

痛みの状態等のお話をいろいろ聞いてから体の状態をチェックすると、骨盤が歪み体がねじれていました。そのため筋肉が引っ張られ靭帯も浮いていました。


転倒すると骨格は歪みます。これは体を守るためでもあります。でもその結果、体のあちこちに痛みが出たりします。

痛みは自然治癒力でやがて治っていきます。ただ、整体で歪みをなくすことにより治りは早くなります。治すのは本人の体がもつ自然治癒力であって、整体で治すことはできません。でも整体することにより自然治癒力を助けることはできます。



骨格の歪みとねじれを戻し、膝回りを中心とする筋肉を緩め靭帯を調整すると、膝の曲げ伸ばしをしてもあまり痛まなくなりました。炎症があるので念のため薬草湿布をして経過をみてもらうことにしました。


帰りは普通に階段も降りることができ、楽になったと言われて仕事に戻って行かれました。

お昼タイムはズレてしまいましたが、お役に立てて良かったです。

奈良の整体・学園前くろだ整体院

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2番13号 VIVビル305

近鉄奈良線・学園前駅および近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から、奈良交通バス・登美ヶ丘一丁目バス停すぐ。

電話番号:090-4296-4063
営業時間:9:00~19:00(無休)