こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ
こりや痛み、だるさ、しびれを原因から改善したい貴方へ

お客さまの第一声は「助けてください」

4月に新規で来られたお客さまの初回の第一声は助けてくださいでした。

あまりのストレートな言葉にすぐに返事が出来ませんでした


事前のカウンセリングで詳しくお話を聞くと、「病院の検診では異常はないとの結果でしたが、どこかがおかしい、病気かもしれない。」そして「もうずっとまっすぐ立てたことがない。何軒かの治療院で骨盤が歪んでいると言われたけど、どこに行っても治らない。自分でも歪みの自覚があり、片足を曲げないと立てない。」というような内容でした。


骨格の歪みをチェックすると確かに骨盤が複雑に歪んでおり、左右の脚の長さは5センチ以上も違いました。こんなに違う人は久しぶりです。これではまっすぐに立てないでしょう。


脚の長さの違いの説明をしたら、「先生治りますか?」とのまたまた率直な質問。

ここでも「はい、大丈夫」とはすぐに返事できませんでした。

ここまで永年の間長さが違うとどこまで戻せるかは?なので簡単に「大丈夫です」とは言えませんでした。


骨盤の調整の施術を進めていき脚の長さもあと2~3ミリの違いになりましたが、完璧には揃いませんでした。

ただ施術後に「体がすごく楽になりました。ほぼまっすぐ立ててます」との実感だったので、何度か整体すれば大丈夫と考え、次回は1週間後にしましょうとお伝えしました。


1週間後に私の指示にしたがい2回目の施術を受けに来られました。

そのときの第一声は、「まだ少し歪んでいて、腰のここが詰まっている感はありますが、体がすごく楽になりました。」という内容でした。


チェックすると歪みが少し戻っていましたが、初回の施術前に比べると良い状態でした。再度骨盤の歪みを戻し、脊椎も調整しましたが、脚の左右差はほんの僅かですがどうしてもなくならない。それでも立って確認してもらうと、「こんなにまっすぐに立てたのは本当に久しぶりです」という返事でした。

完璧に両脚が揃わないのは永年の筋肉のアンバランスにあると考え、体の中からの改善の必要性を説明しました。



さらに1週間後に3回目の整体に来られました。

そのときの第一声は、「生私みんなに痩せたねと言われます。顔の歪みもましになり小顔になりました。ウォーキングしたり、ダンスを習ってもいいですか。」でした。


2回目の施術の最後に顔の歪みを調整したのですが、その結果あごもスッキリし小顔に見えるようになりました。痩せたねと言われたのは歪みが改善され、姿勢が良くなったからでしょう。そして何より体の変化を実感され、ウオーキングやダンスを習おうとの前向きな気持ちが出てきたのが素晴らしいです


すでに本を買って自分でリンパマッサージをしたり、ストレッチをしたりされてるということで、これだけ前向きなら必ず良くなると思いました。

今の自分を作ったのは自分自身。治せるのも自分にしかできないとの先生の言葉を肝に銘じて頑張っています。」とのことでした。


今回からは、体の中からの改善もしたいと言われたので、海洋深層水による血管や血流の改善を始めることになりました。これで細胞が柔らかくなり筋肉のアンバランスもなくなってくるでしょうから、残っている僅かの歪みもなくなるでしょう。


奈良の整体・学園前くろだ整体院

〒631-0021
奈良県奈良市鶴舞東町2番13号 VIVビル305

近鉄奈良線・学園前駅および近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅から、奈良交通バス・登美ヶ丘一丁目バス停すぐ。

電話番号:090-4296-4063
営業時間:9:00~19:00(無休)